Linux

C/C++、Javaで使用する共有ライブラリ(libslog.so)のビルド
  1. libslog.soをビルドするために、カレントディレクトリを変更します。
    cd slog/src/SequenceLogLib/src

  2. ビルドします。
    make

  3. インストールします。
    sudo make install

PHPで使用する拡張ライブラリ(slog.so)のビルド

slog.soをビルド、インストールします。

cd slog/src/SequenceLogLib
pecl-gen slog.xml
cd slog
phpize
./configure
make
sudo make install

Sequence Log Service(slogsvc)のビルド

手順は共有ライブラリのビルドと同じです。

cd slog/src/SequenceLogService/src
make
sudo make install


C/C++でSequence Logを使う場合のビルド方法
gcc -o example example.cpp -lslog -lssl -lstdc++ -D__SLOG__

  • -lslog
    • Sequence Logを指定します。

  • -lssl
    • Sequence LogはOpenSSLを使用しているため、この指定が必要です。

  • -lstdc++
    • Sequence LogはC++で作成されているため、この指定が必要です。

  • -D__SLOG__
    • Sequence Logを有効にします。__SLOG__を指定しなかった場合はログは一切出力されません。